入院のご案内

入院のお手続きについて

ご提出いただくもの

本館1階受付⇒健康保険証・各種医療証・高額療養費限度額認定証等
新館2階スタッフステーション⇒保険外負担に係る費用の同意書・病衣リース利用同意書(必要者)
入院誓約書・差額ベッド料支払い同意書(該当者のみ)
※ 高額療養費限度額認定証について
病気やけがの治療で医療費が高額になった場合に、入院の方は「限度額認定証」を提示すれば、支払額が軽減できます。


70歳未満の方

認定証発行の手続きは、加入されている健康保険によって異なります。

  • 国民健康保険⇒各市役所(貝塚市役所は国保年金課)
  • 社会保険⇒各保険者の窓口にお問い合わせください。

70歳以上の方

保険証の提示により自己負担限度額が適応されますので、申請の必要はありません。なお、住民税非課税の方は、食事療養費などの減額制度がありますので、各市役所の担当窓口にお問い合わせください。
※入院費用に関するご相談や高額療養費制度・公費負担制度についてのご相談は、本館1階受付でお受けいたします。

入院時に準備していただくもの

  • 服用中のお薬全て
  • らくのみ又はストロー付きコップ
  • 電動シェーバー
  • イヤホン
  • お薬手帳やお薬の説明書
  • 食事用エプロン
  • ナイロン袋
  • 下着、靴下
  • スリッパ
  • ティッシュ
  • 義歯ケース
  • タオル
  • はし、スプーン
  • シャンプー
  • 義歯洗浄剤
  • バスタオル
  • コップ
  • ボディソープ
  • 筆記用具
  • 印鑑
  • 洗面用具
    (洗面器、歯ブラシ、歯磨き粉)

※病衣はリースを利用できます。(1日100円)
※イヤホン、おむつ、おしり拭きは当院で購入できます。
※私物には全てお名前を書いてお持ちください。
※入院セット(リース)も利用できます。

看護について

当院は基準看護を行っていますので、原則として付き添いは不要です。
ただし患者さまの症状などにより、ご家族の付き添いが認められる場合があります。
心配事や入院生活でお困りの事がありましたら、遠慮なくご相談ください。

入院生活について

食事

朝食→8時ごろ
昼食→12時ごろ
夕食→18時ごろ
入院中、病院食以外はご遠慮ください。
飲食物の持ち込みや、患者様間でのやりとりは、食中毒の危険があるため禁止しています。
食事についてお困りのことがあればスタッフにご相談ください。

起床と消灯

7時起床・21時消灯です。 消灯後は他の方の迷惑にならないよう、点灯・談話・テレビ等はご遠慮ください。

外出・外泊

外出や外泊をされる際には、医師の許可が必要です。必ず新館2階スタッフステーションまで、お申し出ください。
無断でされますと、入院の継続が難しくなる場合があります。

テレビ・冷蔵庫

2階デイルームでカードを購入してご使用ください。

公衆電話

2階デイルームに設置しております。小銭専用となっておりますので、ご使用の際はご用意ください。

非常時

入院時に非常口の確認をお願いします。地震や火災などの災害発生時は、スタッフの指示に従ってください。
◎非常時、エレベーターは絶対に使用しないでください。

病室について(個室、2人部屋、4人部屋)

種別 室料(1日あたり) その他
個別A 5,000円 冷蔵庫、テレビ、洗面台、トイレ付
個別B 4,000円 冷蔵庫、テレビ、洗面台
2人部屋 2,000円 冷蔵庫、テレビ、洗面台(共有)
4人部屋 なし 冷蔵庫、テレビ、洗面台(共有)

面会について

面会時間

平日・土曜日→14〜19時
日曜日→10〜19時

面会の際は、新館2階スタッフステーションの面会簿へ記入してください。
病室での面会は、他の患者様の迷惑にならないようにお願いします。
患者様が療養できますよう、ご家族さまもお守りください。
発熱・咳・下痢・嘔吐などの症状がある方は面会をご遠慮ください。
小さなお子様や大勢での面会は、他の患者さまのご迷惑になりますのでご遠慮ください。

入院費のお支払いについて

月をまたがって入院される患者さまの入院費は、毎月末日で締め切り、翌月の12日ごろに請求書を発行いたします。
差額ベッド料や診断書・証明書料、医療保険の適用にならない器材等は、実費にて請求させて頂きます。
原則として、1週間以内に本館1階受付でお支払ください。

退院について

医師の許可により退院が決定します。
退院後の療養についての疑問点は、担当の看護師にご相談ください。

個人情報について

  • 患者さま本人確認のため、原則として病室・薬袋・点滴・検査容器等にお名前を表示させていただきます。
  • 病状については原則として、ご本人が指定された方以外にはご説明できません。また、電話での説明はお受けできませんのでご了承ください。
  • 安全管理や防犯上、監視カメラを設置している場所があります。
  • 面会にて来院された方からの病室の問い合わせは、本館1階受付または新館2階スタッフステーションにて面会者にお知らせします。
  • 不都合がございます場合はご相談ください。

感染予防について

入院中の患者さまや面会の方々も以下のことをお守りいただき、院内感染予防にご協力ください。

  • 食事前、トイレの後、病室に入室・退室されるときなどには、必ず手洗いをお願いします。
  • 咳やくしゃみの際には、ティッシュなどで口と鼻を押さえてください。
    鼻汁・痰などを含んだティッシュはゴミ箱に捨てて、手洗いをお願いします。
  • 咳やくしゃみがある時はマスクを使用していただくようお願いします。

ルール、マナーについて

  1. 入院中は、主治医及び看護師等、スタッフの指示に従ってください。
  2. スタッフの指示をお守りいただけない場合や、賭け事・無断外出・無断外泊・暴言など他の患者さまや職員への迷惑行為・その他クリニックでのルールをお守りいただけない場合は、退院をお願いする場合があります。
  3. クリニック敷地内は全面禁煙となっております。クリニック敷地内での喫煙があった場合には、 退院していただくことになります。
  4. 飲酒・暴力行為・セクハラ行為は退院していただくことになります。
  5. クリニックに備え付けの物品、器具等を汚損または破損された場合は、必ずスタッフステーションまで申し出て下さい。事情によっては弁償していただくこともありますのでご注意ください。
  6. 盗難防止のため、多額の現金や貴重品(貴金属・通帳・カード類等)はお持ちにならないでください。やむを得ず貴重品等を持ち込まれた場合は自己管理をお願いします。
    クリニック内における盗難及び紛失等の際は、責任を負いかねますので予めご了承ください。
  7. 病室での携帯電話の使用は、医療機器の障害になりますのでお断りします。2階デイルームでご使用ください。
  8. 健康保険証の変更等(退職、更新)がありましたら、直ちにその旨を受付にお申し出ください。
  9. 医療費の請求を受けた時は、速やかにお支払ください。その他ご不明な点がございましたら、遠慮なくスタッフへご相談ください。